短歌の世界 

今は亡き明治44年生まれの母方の祖父は 生前 3冊の歌集を自費出版していました。
口数の少ない静かな人柄で 私はあまり深く話をすることもなかったのですが 
歌集を広げると 祖父の世界が 祖父の声が 私のなかに静かに広がってきます。
もっともっとたくさん話をしておけばよかったと思ったりします。
祖父の短歌の世界からインスピレーションを得て 絵を描いてみました。 
これからも 少しずつ絵をつけていきたいと思っています。
b0148478_17364735.jpg

[PR]
by dolphinspirit | 2008-06-20 17:38 | ・祖父の短歌(2006-08)
<< 心惹かれる仏像 薬師寺 薬師如来 祖父の短歌 3 >>